一覧

脳卒中/脳梗塞

歩行からみる装具の適正

脳卒中発症後、後遺症に半身麻痺が残存することがあります。     麻痺は緊張の高い痙性麻痺や逆に緊張の低い弛緩性麻痺があり、   脳のどこを……

脳卒中/脳梗塞

脳卒中の予防10箇条

脳卒中は、日本の死因の第3位を占めており、患者数は年々増加の傾向をたどっている。 平成11年の厚生労働省患者調査では147万人に達し、現在では年間29万人が脳卒中を発症するとのデータもある。 ……

鍼やお灸について

脳卒中と鍼灸 ~回復につながる鍼灸治療~

中国では、脳卒中の事を     「卒中」、「中風」と呼びます。          ……

脳卒中/脳梗塞

脳卒中後片麻痺に対する短下肢装具

脳卒中を発症すると最初は弛緩性の麻痺を生じるが、   次第に筋緊張や腱反射が亢進し、痙性麻痺へと移行していきます。       ……

脳卒中/脳梗塞

脳梗塞後の注意障害とは

脳卒中を発症すると、症状の一つに     ”高次脳機能障害”     といわれるものがあります。   ……

リハビリについて

脳卒中片麻痺のリハビリ ~ファシリテーシ……

脳梗塞を発症すると、リハビリをする時が来ます。     急性期病院でも、回復期病院でも、   通院でも、デイサービスでも  ……

リハビリについて

片麻痺回復を促すためのリハビリ

脳卒中片麻痺の回復を促すリハビリとは?             脳卒中片麻痺に対するリハビリは、 ……

脳卒中/脳梗塞

脳の可塑性とは ~脳梗塞後遺症からの回復……

脳の可塑性(かそせい)とは       脳梗塞などを発症し、一度脳が損傷し神経細胞が壊死してしまうと、   二度と回復しない……

脳卒中/脳梗塞

脳卒中で床ずれになるの?③

~褥瘡の予防~ 褥瘡の予防には ①除圧 ②スキンケア ③栄養 の三本柱です ひとつずつ説明します。   ①除圧 除圧をするための用具には全身用と部分用があ……

脳卒中/脳梗塞

脳卒中で床ずれになるの?②

~褥瘡の程度と分類~ 褥瘡の分類として深達度分類と経過による分類があります。 深達度分類はShea、IAET、NPUAPがあるが診療報酬上の基準ではSheaを用いています。 深達度分……