一覧

  • HOME
  • お茶の驚くべき健康効果!

健康づくりのために

健康づくりのために

お茶の驚くべき健康効果!

お茶の驚くべき健康効果

 

おはようございます。ケンリハブログです。今日もケンリハ脳卒中回復ステーションより脳卒中やリハビリに関する情報をお届けしていきます。今日のテーマは「お茶の健康効果」についてです。

 

 

皆さんはお茶を飲みますか?実はお茶は世界で水の次に消費量が多い飲み物なんです。今回は誰もが日常的に飲むお茶についての驚くべき健康効果についてお伝えしていきます。多くの研究でお茶を飲むと病気になりにくく寿命が延びると言われています。お茶を飲むとどのような病気を予防することが出来るのか紹介していきます。

 

 

 

 

・心疾患の予防

 

 

お茶の中でも特に「緑茶」を飲むことで心疾患の死亡率が低下すると言われています。また、緑茶とウーロン茶には高血圧を予防する効果があると言われています。

 

 

 

 

 

・脳血管疾患の予防

 

 

緑茶を1日5杯以上飲むと脳梗塞の死亡リスクが低下すると言われています。1日1杯未満の人に比べて男性は42%、女性は62%の低下するという結果が出ています。

 

 

 

 

 

・認知症の予防

 

 

緑茶を1日2杯以上飲む人は、週3杯以下の人に比べて認知障害になりにくいということが分かっているそうです。

 

 

 

 

 

・風邪(インフルエンザ)予防

 

 

緑茶には風邪やインフルエンザの予防効果があると言われています。緑茶に含まれるカテキンにはウィルスが細胞に吸着する作用やウィルスが増殖する過程を抑制する作用があります。

 

 

 

 

 

・虫歯の予防効果

 

 

緑茶に含まれるフッ素には虫歯を強くして、歯を強くする効果があります。お茶を毎日1杯飲むだけでも虫歯の予防効果があると言われています。