一覧

  • HOME
  • 脳卒中後の便秘を解消するツボ

鍼やお灸について

鍼やお灸について

脳卒中後の便秘を解消するツボ

 

 

 

 

 

 

脳卒中後の便秘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脳卒中発症後、便秘になり困っています。と、よく言われます。

 

 

 

 

 

 

 

腸の動きは運動などで活性化します。

 

 

 

寝たきりだと腸の運動も弱くなります。

 

 

 

 

 

 

 

また、腸も脳の指令で動く筋肉です。

 

 

 

脳卒中の影響で便秘になってしまう人もいます。

 

 

 

 

 

 

 

便意が起きた時に、すぐに動くことが出来ず

 

 

 

我慢してしまうと脳からの指令も伝わりにくくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脳卒中後の便秘に鍼灸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学では、便秘のことを『秘結』といい

 

 

 

『熱秘』『寒秘』『燥秘』『気秘』の4つのタイプに分けます。

 

 

 

 

 

 

 

タイプ 原因と主な症状 応対法
熱秘
体の中に熱がたくさんある人です。
体が熱かったり、口が渇いたり、のぼせたり。
体に熱が多いと体液が減ってしまいます。
それを補うために腸管内の便からも水分を吸収します。
野菜や果物。水分をたくさんとりましょう。辛い物や刺激物は熱となり症状を悪化させます。避けましょう。
寒秘
手足が冷えたり、お腹や腰が冷たかったり、冷えていることにより腸の働きがにぶくなり、便秘となります。
便の水分はあまり吸収されませんが、長く腸の中にとどまると先端部の便のみが水分を吸い取られ硬くなり出にくくなります。
先ずは、カラダを冷やさないことです。
温かい食べものを取り、カラダを冷やす生野菜や生ものは温めて食べましょう。
飲み物も冷たくせず常温で。
燥秘
毎日便を出す習慣がないと、便の水分は吸収されて乾燥します。
腸液の分泌が低下していると、便が乾燥し出にくくなります。
規則正しい排便リズムを作ることが大切です。
日頃から水分も十分に取りましょう。
気秘
元気がない。疲れやすい。食欲がない。
こんな時は、腸も無気力になります。排便も困難になります。
ストレスを解消しましょう。
疲れないようにカラダを作りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

便秘の鍼灸は、

 

 

 

体質に合わせて、鍼と灸を使い分けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

脳卒中後の便秘に効くツボ

 

 

 

 

 

 

 

 

ご自分でツボを刺激して便秘を解消しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

まずは、お腹全体をマッサージします。

便秘のツボ押し大腸に沿って「の」の字を描くように。おへその真ん中から、

 

 

 

ゆっくり時計まわりマッサージ。

 

 

 

肋骨の下、脇腹、股関節付近まで、

 

 

 

小さい「の」から大きい「の」まで書くようにするのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

大腸兪

 

 

 

腰にあるツボです。

 

 

 

腰骨の一番高い所を結んだラインの背骨から左右に親指2本分です。

 

 

 

 

 

 

 

天枢

 

 

 

おへそから左右に親指2本分です。

 

 

 

 

 

 

 

 

合谷

 

 

 

手の親指と人差し指の付け根の間です

 

 

 

 

 

 

 

 

太衝

 

 

 

足の親指と人差し指の骨付け根の間。

 

 

 

指の間をなぞって骨にぶつかるところです。

 

 

 

ストレスからくる便秘に効きます。

 

 

 

 

 

 

 

関元

 

 

 

おへそと恥骨の中間です。少しくぼんでます。

 

 

 

冷えからくる便秘に効きます。

 

 

 

 

 

 

 

指でトントン叩いたり、クルクル回したりツボを刺激します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食物繊維の多い野菜や果物、海藻をたっぷり取る。

 

 

 

規則正しい食事を心がける。

 

 

 

規則正しい排便リズムを作る。

 

 

 

腸を刺激する朝一杯の水を飲む。

 

 

 

 

 

 

 

 

日常生活の中にセルフツボ刺激も加えて

 

 

 

つらい便秘を改善しましょう。