一覧

  • HOME
  • 鍼灸で脳卒中後遺症のバランスを整えよう

鍼やお灸について

鍼やお灸について

鍼灸で脳卒中後遺症のバランスを整えよう

 

 

 

東洋医学は馴染みのない意味の分からない言葉がたくさん出てきます。

 

 

 

鍼灸学校で、まず初めに覚えるのが、東洋医学独特の言葉・考え方です。

 

 

 

 

 

 

 

在学中、独特の世界観を理解するのに悩み、苦しみました。

 

 

 

ある先生は韓国ドラマ「チャングム」を授業に取り入れて教えてくれました。

 

 

 

就職してからは、それを利用者さんに分かりやすく説明するのに悩みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「陰陽五行説」こんな言葉を聞いたことがありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陰陽とはいったいぜんたい何?脳卒中との関係は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陰陽とは、世の中の物も現象もすべて「陰陽」に分けられるということです。

 

 

 

 

 

 

 

太陽は陽、月は陰。

 

 

 

水は陰、火は陽。

 

 

 

土は陰、空気は陽。

 

 

 

男は陽、女は陰。

 

 

 

活動的なのは陽、静かなのは陰。

 

 

 

燃えて昇るのは陽、下に降りるものは陰。

 

 

 

開くのは陽、閉じるのは陰。

 

 

 

縮むのは陰で、広がるのは陽。

 

 

 

冷えは陰で、熱は陽。

 

 

 

 

 

 

 

そして陰陽のはたらきとは、

 

 

 

陰が多くなったら陽が少なくなり、陽が多くなったら陰が少なくなる。

 

 

 

互いに補う関係であり、シーソーのようなものです。

 

 

 

 

 

 

 

昼が来て夜が来る。

 

 

 

夏が過ぎれば秋になって冬が来る。

 

 

 

自然にも陰陽があって循環しています。

 

 

 

この循環が崩れた時が天候異変です。

 

 

 

 

 

 

 

人間の身体にも陰陽の気が循環してバランスをとっています。

 

 

 

そのバランスが崩れると病気になります。

 

 

 

 

 

 

 

陰陽の気を整えるのが鍼灸治療です。

 

 

 

 

 

 

 

陰極まって陽になり、陽極まって陰になる。

 

 

 

冷えすぎると後で熱が出る。熱すぎると汗が出て身が冷えるということです。

 

 

 

 

 

 

 

陰中に陽あり、陽中に陰あり。

 

 

 

世の中には純粋な陽と陰はありません。

 

 

 

陰と陽が適当に入り混じってバランスをとっているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麻痺などの後遺症やカラダも陰陽に分けられる?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間の身体も陰陽に分けられています。

 

 

 

身体の上半身は陽、下半身は陰。

 

 

 

背中は陽、お腹は陰。

 

 

 

 

 

 

 

五臓(肝・心・脾・肺・腎)は陰、

 

 

 

六腑(胆・小腸・胃・大腸・膀胱・三焦)は陽。

 

 

 

 

 

 

 

五臓の中でも心と肺は陽、肝・脾・腎は陰。

 

 

 

つまり陰陽の中にも陰陽があります。

 

 

 

 

 

 

 

肝・腎・脾には陰気が多くて冷えていて、

 

 

 

心と肺には陽が多くて熱があるということです。

 

 

 

 

 

 

これに五行説が加わると、もう少し分かりますくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陰と陽。なんとなくわかりましたか?

 

 

 

男は陽、女は陰。大人は陽、子供は陰。

 

 

 

大人の中にも男と女。陽の中にも陽と陰がある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

陽が極まると陰に転じ、陰が極まると陽に転ずる。

 

 

 

この言葉は、ピンチがチャンスに。チャンスがピンチに似ています。

 

 

 

もうどうしようもなく、これ以上に最悪なことはないと思った時が好機。

 

 

 

極まっているからには転ずるしかないのです。

 

 

 

 

 

 

 

物事の考え方も脳梗塞などの病気も同じです。バランスをとっている。極まれば転ずる。

 

 

 

変化しないものは何もないのです。